黒潮の恵みを受ける本州最南端のまち串本での「食べる」「グルメ」「名物」と言えば、必然的に海の魚介類が中心になります。

鰹、鮪など鮮度の高いお刺身の本場と言っても過言ではありません。

また、海岸線に山が迫っていることもあり、海の幸に負けないほどの山の幸があることも相まって、グルメファンには堪えられない料理、食材、名物があります。

串本マグロしゃぶしゃぶ御膳

日本人の大好きなマグロの王様クロマグロは、2002年、和歌山県串本町にて世界で初めて完全養殖に成功しました。

この串本産クロマグロをたっぷりとご堪能いただこうと新・ご当地グルメとして開発したのが、「串本マグロしゃぶしゃぶ御膳」。

愛称「串しゃぶ御膳」は、串本沖で育てたクロマグロ(育成マグロ)の「赤身」「中トロ」「大トロ」を、刺身&串しゃぶしゃぶで味わう夢のマグロ尽くし贅沢御膳です。

串本まぐろしゃぶしゃぶ御膳公式サイト

串本マグロしゃぶしゃぶ御膳を食べれるお店

観光協会加盟店

串本にはマグロ以外にもケンケン鰹や伊勢海老などの美味しい海の幸を楽しめるお店がたくさんあります。

お食事・割烹 精乃門

四季折々の素材を使っています。是非一度食べに来て下さい!